システムオペレータの週末

運用おつ。開発しようよ!

VIM small version without GUIしか入ってない環境にVIMをインストールする。

PHPでごにょごにょやってて、いままでデフォルトのvi(vim)を使ってたけど、シンタックスハイライトとかしてほしいなーと思っていろいろやってました。

しらべたところ、コマンドはviだけど内部的にvimが動いているらしいので、vimの設定例をまねて設定してみたところ、カラースキームが反映されない。。。

ちなみに参考にしたのはここ。

VimをPHP用にカスタマイズする - vim使いこなしたいvim初心者へ

リンク先の通りに設定したけど、設定が反映されない。。。やっぱりちゃんとしたvimじゃないとだめなのか、それともCUI環境でX11がきいてないからか、、、などいろいろ考えました。

環境はFedra23、確か最小構成でインストールしたと思う。

で、ここ。

Vim の種類 (Vim family) - Qiita

どうもvimvimでもvim small versionというものっぽい。without GUIと書いており、シンタックスハイライトに対応していないよう?(もしかしたらできるのかも?)

調べ方は次の通り。

$ vi --version

VIM - Vi IMproved 7.4 (2013 Aug 10, compiled Aug 20 2015 09:51:26)
Included patches: 1-207, 209-801, 803-808, 810-827
Modified by <bugzilla@redhat.com>
Compiled by <bugzilla@redhat.com>
Small version without GUI.  Features included (+) or not (-):
+acl             -farsi           -mouse_sgr       -tag_old_static
・・・

viのバージョンを確認するだけ。

5行目あたりにSmall version without GUIと書いているのが確認できる。

で、どうするか。

Fedoraでのインストール < Vimのインストール(UNIX系) < Vimのインストール | viエディタ入門(Vimエディタ対応)

yumで探しても見つからなかったけど、ここに書いているvim-enhancedというのをインストールする。

$ sudo yum install vim-enhanced 

これで、vimコマンドが使用できるようになる。

カラースキームの設定も、シンタックスハイライトの設定ももちろんできる。

今まで通り、viコマンドで利用したければエイリアスに設定する。

$ alias vi=vim

よりみちして3時間くらい調べてたのに、結局これだけだったとは。。。時間のコスパが悪すぎる。もっと効率的に作業できるようになりたい。まぁ、趣味の範囲だからいいんだが。

以上です!寒くて手がかじかみながらキーボードにむかってました!